ISO22000(食品環境)マネジメントシステム/株式会社エルシーアール(栃木県宇都宮市)

本社:〒320-0851 宇都宮市鶴田町351-7 ラポール館2F TEL.028(647)3301 FAX.028(647)3302

ISO/マネジメントシステム

ISO22000(食品環境)マネジメントシステム

ISO22000(食品環境)マネジメントシステム~食品衛生管理手法を基に、消費者に安全な食品を提供する

ISO22000はHACCPの食品衛生管理手法をもとに、消費者に安全な食品を提供することを可能にする食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際規格です。
ISO22000(HACCP)は、人の身体、生命に及ぼす危害を分析し、その危害を消滅させるか、安全なレベルに低減させる方法と過程を特定します。また、その方法を確実に運用することにより、安全な食品を提供することができます。また、確実な運用を行うための手順を用意し、その運用状況の記録を残し、定期的に検証を行うことで安全確保を保証できます。

ISO22000(食品環境)マネジメントシステム

食品安全マネジメントシステムの国際規格ISO22000は、食品衛生管理で世界的に認められているHACCPシステムに、ISO9001の要求事項の一部を取り入れてマネジメントシステム規格としたもので、食品製造業だけでなくそのサービス供給者を含むすべてのフードチェーンを対象としています。 また食中毒、アレルギー、添加物などに対するリスク管理が原材料のグローバル調達の進展などによって複雑化する一方、消費者の食品安全に対する意識はますます高まっています。
ISO22000は既知のハザードに対する備えや新しく発生したハザードに対する分析を適切に行い、食品安全のリスクを低減することで、国内はもとより世界中の消費者に安全な食品を提供することを可能にするための国際的なツールです。

ISO22000食品安全マネジメントシステム認証取得に関するお問合せ・ご相談は、
お電話またはお問合せフォームをご利用ください。 電話:028-647-3301