セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)/株式会社エルシーアール(栃木県宇都宮市)

本社:〒320-0851 宇都宮市鶴田町351-7 ラポール館2F TEL.028(647)3301 FAX.028(647)3302

BCP認定コンサルティング~ISO/マネジメントシステム

セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)

“セーフティバス”認証は、安全性に対し、たゆまぬ努力と継続的改善を続けている安全運行の証!

過去に発生した送迎バスによる悲惨な事故を背景に、バス利用者の安全意識がより高まっています。
バス事業者には高いレベルでの「安全確保の取り組み状況」が求められるようになりました。
セーフティバス認定制度は、貸切バス事業者からの申請に基づき安全性や安全の確保に向けた取組状況についての評価認定制度です。今後、この認証は送迎バス事業を営むうえで、必須の認証になっていきます。

セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)

[セーフティバス認証制度とは]
・公共社団法人日本バス協会による「貸切バス事業者安全性評価認定制度」のことです
・法令遵守事項、運転者の安全教育・適正診断・健康管理、車両点検整備の実施状況を書類審査と訪問審査で実施します(審査機関は貸切バス事業者安全評価認定委員会)
・安全性確保状況により一つ星(☆)から三つ星(☆☆☆)までキャリアアップが可能です
・取組み状況は公開されます

[セーフティバス認証のメリット]
運行の安全性を広くアピールでき、旅行業者、利用者から選定されやすくなります。

 

貸切バス事業者安全性評価認定制度(セーフティバス)についての詳細はこちら

 

セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価認定制度)に関するお問合せ・ご相談は、お電話またはお問合せフォームをご利用ください。 電話:028-647-3301