【コラム】夢はでっかく根は深く~ゼロからのスタート~

 

 

 

 

 

 

 

今年の1月に入社いたしました事業推進部の吉村賢人と申します。
この場をお借りして勝手ながら自己紹介させていただきます。
私は1995年生まれでもうじき27歳になります。
栃木県真岡市出身で高校は茨城県に通学し、大学は千葉県に下宿して両親の協力もあり中、高、大と全て野球部に所属させていただきました。左利きで身長も比較的高かったのでポジションはピッチャーをしておりました。

 

わたしの学生時代

中学時代は、小学生から野球をやっている人がほとんどだった為、練習についていくことが精一杯で3年間で試合に出る機会はほとんどなく、その悔しさをバネに高校時代も野球を続けて高校2年時には背番号1をもらえるようになりました。当時は毎朝5時に起きて6時の電車に乗って通学し、帰りは夜10時過ぎに。遅いときには11時半に帰宅しそこから宿題や自主練をして深夜1時ごろに寝る生活をしておりました。つらい時の思い出は不思議と忘れてしまうもので、何をそんなに長い時間練習していたのか覚えておりませんが、高校での3年間は野球の実力も精神面もとんでもなく変わったと今でも印象深いです。

大学でも野球を続け、日本大学の生産工学部の硬式野球部に所属しました。
入部した時、高校時代の肩の故障を引きずっていてボールも投げられない。守備もできない。バッティングもできない。三拍子そろったとんでもない自分がいました。大学野球なので選手のレベルが高く何をとっても敵う部分がないと強く感じ、下宿していたこともありアルバイトをしながら地道に通院して野球を続けました。

入部して半年ぐらいして肩の調子も良くなりだんだん試合にも出場できようになりました。
試合に出ると自分が見たことのないような華麗な守備や、バッティングでピッチャーを援護してくれる選手層の厚いチームで野球7年目にして生まれてはじめて野球が楽しいものだと気づいたのがとても印象的でした。 
大学4年間を含めて合計10年間の野球人生の経験から、何年という時間をかければできないことも苦手なこともできるようになるという持論の元、当時苦手意識が強かったコミュニケーションと大好きな車を掛け合わせ、生まれ育ったこの栃木県で新卒として輸入車の正規代理店の営業職に就きました。

社会人になってから

入社した1年目は何をやっていいのか分からず、ただただ時間が過ぎていき、どんどん月次目標が吊り上げられ、息苦しい毎日でした。そんな中、直属の上司が退職し、いくつかの業務を引継ぐ中で、会社はどんな状況でも結果を残し続けなければならない。そして周りが何とかしてくれるなどの考えは一切頭の中から無くして「自分自身で考え行動し改善し続けるしかない」と考えるようになり、それからどんどん成果も上がるようになりました。そうして営業力を磨き上げ2020年は全国6位、2021年は全国8位になりました。

エルシーアールに入社するまで

しかし、このコロナウイルスの影響や半導体不足で商品である新車の生産が止まり、終わりの見えないこの現状に耐え続けることが営業職の自分にとって何になるのか。いろいろな部分で疑問に思うことが多くなり苦悩した結果、退職し自分の人生を見つめなおす為、半年ちょっとの無職期間を取りました。

その期間、税金の支払いや車のローンで生活がカツカツになり、大好きな車を手放したりして何とか食いつないできました。また縁あって昔アルバイトをしていた際の仲間に再会し次の仕事が決まるまでの限られた期間にもかかわらずアルバイトさせていただき、何とか生活してきました。

そして今年の1月よりエルシーアールに入社させていただきました。

前職では3年間と数か月在籍していたのでその頃の社内外の人間関係など前職をやめてよかったとは心から思えませんが、心を決めて飛び込んだこの会社で、精進しいつかは自分のような悩みを持っている人を転職という選択をすることなく救える日が来ることを楽しみにしております。

わたしの夢

最後に自分の夢は関わる方全てを笑顔にさせること。こんな大それた夢を考えております。

そう思うようになったのも前職で新人時代からいろいろお世話になった取引先が、コロナの影響で仕事が激減し、社長自ら「何でもやるので仕事ください。」と、ものすごく暗い声で電話をいただいて、そこから自分の中で「自分だけの為に仕事をしているのではなく、お客様はもちろんのこと、販売を通じて関わる全ての人の為に仕事しているのだ」と自覚するようになりました。

そんな中、1年、2年と時間がたっても相変わらずの納期未定や受注中止、在庫なしと、状況は変わらず、大好きな車に関わる仕事をする方々の為に自分は何ができるのかと自問自答し続け、その結果が、エルシーアールへの入社でした。

職種も業界も違い完全な0からのスタートとなりますが、「夢はでっかく根は深く」。しっかりと知識や経験を身に着け、関わる方全てを笑顔にできるような人間になれるよう努めて参ります。

皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。

                  株式会社エルシーアール 事業推進部 吉村 賢人