ラポール出版/株式会社エルシーアール(栃木県宇都宮市)

本社:〒320-0851 宇都宮市鶴田町351-7 ラポール館2F TEL.028(647)3301 FAX.028(647)3302

ラポール出版

ラポール出版

ラポール出版とは

ラポール出版とは、株式会社エルシーアールが運営している、メールマガジンやe-Book(電子書籍)などの情報商材を発行しているe-publishingステーションです。
ダウンロード購入によりご購読いただけます。
ビジネスシーンで役立つ情報商材を主に扱っていますが、その他にも、日常生活、趣味や嗜好をテーマとしたものもあります。
今後も多彩な執筆者をお迎えし、皆様の多種多様なニーズに対応できるよう様々な情報商材を発表していきます。

電子書籍のご案内

経営思考の二律背反 ディベート道場「経営者は視点を多く、視野を広く、思考を深く」

相反することに見えても、決して間違いではない矛盾(パラドックス)をディベートの論理展開から考える。

CSを考える。ESを考える。

CSは大事。しかし、ES(社員満足/Employee Satisfaction)はもっと大切!

実学経営の原理原則を探る

経営の原則を踏まえろ!/人材の採用、育成の原則/人事の非情、無常の原則を知れ!/ほか

経営再生に向けた取り組み、私の実践法

経営状態の客観評価と処方箋/社長こそトップセールスをせよ/リストラに向かう感情を殺せ!/ほか

職場活性に向けた交流分析の導入

仕事の生産性には人間関係における“心の交流生産性”というものがある。

人の心と反応/鼓動・躍動を求めて

あいまいな対象にあいまいなボールを投げるな /気持ちを奮い立たせる確信わざ/殺し文句で心を完全につかむ/ほか

新規事業のための思考法と展開法

私が手がけた新規事業の実際、ベスト3、ワースト3/突っ込むのか?引くのか?その決断の材料と根拠/ほか

これからの営業のありかた

買わせる営業から選ばせる営業/口コミとよく言うが/お客様の声は天の声?真実半分、嘘半分/ほか

経営の勘どころと殻破りの瞬間

目からウロコの経営実践シリーズ(1~9)
会社は儲けなきゃやっていけない!一軒でも多くの契約をとるんだ。社員は稼いでもらわないと困る。私はこれを“叱責ゲーム”と呼んでいます。

経営実践道場(トップの迷い、悩みを解決)

持つべきか借りるべきか/現金が足りない/儲かるビジネスを考える/ほか

葛藤と矛盾(経営者であればだれでも繰り返す心の動き)

権限の委譲/お客様を守るのか、従業員を守るのか/社長の夢、社員の夢/ほか

社長と社員の交換日記

月に一回、全社員が、直接社長に手紙を書き、その一つ一つに社長が返事をしてきました。

人事採用の要諦

即戦力という落し穴/夢を語れるか?/縁故採用、人脈採用の功罪/採用・私の失敗談/ほか

脱サラからの起業(起業サクセスストーリーはここから)

“辞めれば済む”という世界がない/経営者とは常にバラ色の未来、つまり、希望に満ち溢れた天国と同時に、最悪の地獄も意識していく能力がいる/ほか

恋愛心と経営心

愛の形 /賞味期間/浮気と談合/ほか
“ときめき”に始まる恋心、そして“距離感”にゲームの深層・・・経営心に一脈通じるおもしろさ。

倒産の悲劇!実録検証!!

今こそ“起業家精神”を発揮する時。価値ある仕事づくりは、どの時代においても“起業家”、つまり、アントレプレナーが登場し革新的なニュービジネスを誕生させてきたからではないでしょうか!

このシリーズは、私自身が経営の舵どりをする最中、普段から考えていること。また、これまで経営の課題に突きあたり、頭の中で試行錯誤してきたものを少しばかり整理立てて書いたものです。

経営計画書の本当の意味、教えます!経営者は社員に対して語ることを恐れてはいけない。その逆である。積極的に自らの思い、進むべき方向性を示すべきなのだ。

色で分かるアナタの本音

このタイトルは、私が客員教授として宇都宮大学で10年間教えた授業名からとっています。企業と人材のかかわり、私自身の実践経営30年間の試行錯誤などを、一つの集大成として。

仕事模様、人間模様

“キレる”にご注意!最後には自滅しちゃうかも・・・のタイトルで始まるこのシリーズ、普段の生活において、人間の織りなす言動に焦点をあてながら背後にある意思や意識のギャップについて書いています。

 

倒産の悲劇!実録検証!!

倒産リピーター/死因:ブランド梗塞性老舗病/親のDNA社長のDNA/倒産の悲劇に遭遇しないために/ほか

色で分かるアナタの本音

選ぶ色はあなたの心を映し出します。自分でも知らないあなたの本音が分かるかも?全15色から、アナタの心の中を紐解いていきましょう。