ISO9001,14001新規認証取得支援 実施事例 田崎設備株式会社様 設備業 栃木県真岡市

 

マネジメントシステム(ISO9001・ISO14001)認証取得のきっかけ

「ISO9001・14001認証取得支援」を行わせていただきました栃木県真岡市内にある設備業の田崎設備株式会社様は、昭和50年に冷凍冷蔵設備業として創業され、現在は業務用空調設備と局所排気装置設置を加えた3つの柱で事業を展開されています。

当社にはインターネット経由でISO認証取得コンサルティングが可能であるかのお問い合わせをいただきました。その後、当社営業担当がお伺いし、認証取得のメリットやコンサルティングの流れを説明し、見積り額を提示しました。田崎設備様ではその後、同業他社にも相談されたところ、栃木県内での実績を重視いただき、品質マネジメントシステムISO9001と環境マネジメントシステム14001の認証取得のお手伝いを当社がさせていただくことになりました。

改めて社長様にお話しを伺ったところ、「社内体制を強化するためにはISOマジメントシステム導入が必要で認証取得してほしい」とのお客様からの声がきっかけだったそうです。また社員も増えてきたこともあり、これまでは業務を行う上での業務管理に不備やムダがあり、今後も継続的に発展していくためにはISO認証は必要である、と決断されたそうです。

まずは社員の力量を向上させる仕組みづくりから

田崎設備様には、元大手化学メーカーに長年勤務し品質に関する知識と経験が豊富で、かつ当社でも多数のコンサルティング実績を持つコンサルタントが担当しました。田崎設備様に1回につき4時間、全8回訪問しマネジメントシステムを構築していきました。

コンサルティングでは当社のモデル文書(品質マニュルや環境マニュアル、各規程文書など)やモデル帳票を数多く活用しました。当社のコンサルティングはISOの認証を取得するためだけの上辺だけのコンサルティングではありません。お客様が日々の実務を実行するなかで、高い施工品質を実現し、社員の育成・力量を向上させる仕組み作りに重点を置いています。また環境ISOについても同様です。

マネジメントシステム(ISO9001・ISO14001)コンサルティングその後

なお田崎設備様では今回、品質ISO9001と環境ISO14001の両方の取得を希望されましたので、両者を統合版として構築しました。統合版は、品質と環境の重複部分を一つにまとめることができますので、認証取得後の管理・運用がとても楽になります。もちろん、審査も同時に行うことができるので、維持費用の面でも大きなメリットがあります。

もちろん、ISO認証審査は合格しました。ISO9001・14001を取得したことで、その後はお客様からの信頼度が高まり、仕事の依頼が増えたとのことです。また社内で必要な業務に必要な書類がきちんと整うようになり、業務効率が向上しました。いずれもお客様からの好印象につながり評価も高くなったそうです。社員も業務データ管理に対しての高い管理意識がつき習慣化され、社内全体が色々な面でのPDCAが回り、業務改善が図られているとのことです。